2018年6月9日 下着の知識 全ての記事

カップ・アンダー・肩紐:合わないブラの見極め方

Processed with MOLDIV

毎日着用するブラジャーのカップ・アンダー・肩紐で違和感を感じることはありませんか?

カップが浮く、アンダーが痛い、肩こりがひどいなどの悩みの原因は、ブラの着用方法間違っていたり、ブラが合っていないから!

そこで今回は、自分に合っていないブラかどうか見極める6つのポイントをご紹介します☆

ぜひセルフチェックしてみてくださいね!

 

【関連記事】グラマーバストに憧れて。胸を大きくする日常バストケア
まずはブラを正しく着用しましょう!

03 10

【正しいブラの付け方】

①ストラップを肩にかける。

②体を前かがみにしながらバストをカップの中に入れてホックをする。

③体を前かがみのまま、右手で右カップの上部を持ち浮かせる。そして、左手で右バスト全体を包み、脇から中央に寄せる。(※反対も同様。)

④体を起こし、ストラップの長さを調整する。

 

【注意点】

●ワイヤー:しっかり体を前かがみにしながらバストをカップの中に入れましょう。カップ内にバストを収めないと、硬いワイヤーがバストを押しつぶしてしまいバストやアンダー部分を痛めてしまいます。

●パッド:パッドはブラカップの形や深さに合わせて付けるか判断しましょう。カップが浅いのにさらにパッドを付けると、バストがカップから溢れてしまったり脇に流れてハミ肉となってしまいます。

●肩ひも:ストラップの長さはきちんと調整しましょう。ストラップが緩すぎるとブラ上部に隙間ができたりズレ落ち、逆にキツすぎると肩こりの原因になってしまいますよ。
合わないブラを見極めるチェックポイント

アンケートFullSizeRender

ブラを正しく着用したら、腕・肩を回したり横にひねったりして身体全体を少し動かしてみましょう。

動かしたら、ブラが以下の6つのポイントに当てはまらないか確認してみてください。

当てはまるチェックポイントがあったら改善方法に従ってブラ調整してみて、それでも着用感が悪く痛かったりする場合はそのブラジャーがあなたのバストにあっていない証拠ですよ!

 

[1]ブラ上部に隙間がある。

・原因:⓵ストラップが緩いため。②カップ、アンダーのサイズが大きいため。

・改善:⓵ストラップの長さを調整する。②カップ、アンダーを1サイズ小さくする。

 

[2]ストラップが方から落ちやすい。

・原因:⓵カップ、アンダーのサイズが合っていないため。②肩の形とストラップが合っていないため。

・改善:⓵アンダーを1サイズ小さくする。②太めのストラップタイプにする。

 

[3]脇の肉がカップからはみ出る。

・原因:カップが小さいため。

・改善:カップを1サイズ大きくする。

 

[4]アンダーが上がってきてしまう。

・原因:⓵ストラップがキツすぎるため。②アンダーのサイズが大きいため。

・改善:②ストラップを少し緩めてみる。②アンダーを1サイズ小さくする。

 

[5]カップ中央部分が浮いている。

・原因:アンダーのサイズが大きいため。

・改善:アンダーを1サイズ小さくする。

 

[6]背中部分が上がってくる。

・原因:⓵ストラップがキツすぎるため。②カップのサイズが小さいため。③アンダーのサイズが大きいため。

・改善:⓵ストラップを少し緩めてみる。②カップを1サイズ大きくする。③アンダーを1サイズ小さくする。

 

 

 

自分ぴったりブラを探すなら「オンラインフィッテイングサービスFITTIN」

オンライン上であなたの胸がどんなタイプか無料で診断し、豊富なランジェリーブランドの中からあなたの胸タイプに合ったブラを見つけだしてくれるFITTINの“オンラインフィッテイングサービス”で、あなたのお気に入りを見つけてくださいね

忙しい方も、スマホでたった30秒で無料登録&診断できるのでぜひ一度お試しあれ♪

▼FITTINについて詳しくみる▼

ブログバナー

▼FITTIN直営サロンのご予約はこちら▼

cf-201712-03-blog