2018年5月15日 下着の知識 全ての記事

ブラが痛く感じる?正しいブラジャーのつけ方、選び方を

Processed with MOLDIV

ブラが痛く感じるのは、ブラがあなたのバストに合っていない証拠。

痛いのを放っておくと、バストの形が崩れたり、下垂したり、ひどい肩こりになってしまいます。

そこで今回は、正しいブラジャーのつけ方と選び方についてご紹介したいと思います!

下着は毎日身に着けるもの。

正しいブラジャーのつけ方と選び方をしっかり理解して、ブラを心地の良い快適なものにしましょう♪

 

【関連記事】着用した時に試したい。ブラのセルフチェック方法6つ
ブラジャーのつけ方

6FullSizeRender

【ブラジャーの正しい着用方法】

①ストラップを肩にかける。

②体を前かがみにしながらバストをカップの中に入れてホックをする。

③体を前かがみのまま、右手で右カップの上部を持ち浮かせる。そして、左手で右バスト全体を包み、脇から中央に寄せる。(※反対も同様。)

④体を起こし、ストラップの長さを調整する。

 

↓ 実際に、FITTINのフィッティングアドバイザーがお客様に正しくブラジャーを着けた様子(After)がこちら。↓

IMG_0699

こんなに違いがあるんです。

実際にフィッティングしたお客様には「谷間なんてできたことなかった!」と大変喜んで頂けました♪

今までの着用方法が間違っていなかったか確認してみてくださいね!
ブラジャーの選び方

cyber-1957736_640

・試着してから決める。

店頭で下着を選ぶことが多い方には必ず試着してから決めることをオススメします。商品ごとにカップの形・デザイン・生地が異なるため実際に試着してから選ぶのが一番です。また、ただ試着するのではなく着用したら、腕を上下に動かしたり、少し体を動かしてみてみましょう。フィット感があったり、ワイヤーや痛くないのであれば合っている証拠です。

 

・アンダーサイズ・カップサイズを必ず確認する。

実は、下着ブランドによってブラサイズの区分は微妙に異なってます。「B」「C」などのカップサイズだけで判断するのではなく、アンダーサイズまでしっかり確認することが大切です。特に通販でブラを購入する方や、試着する時間がない方は気をつけましょう。

 

・自分のサイズ&体型に合ったセミオーダーメイドブラにする。

フィッティンのセミオーダーブラ「FITTIN custom line(フィッティンカスタムライン)」は、簡単なブラ診断を受けるだけで、あなたの体型・バストのタイプに合った自分だけのブラジャーを作ることができます。素材は国産のものを使用し、国内の工場で一点一点丁寧に縫製いたします。あなただけのために作られたオーダーメイドブラの着用感をぜひ体感してみてください。

 

自分ぴったりブラを探すならFITTINの「ブラ診断」!

オンライン上であなたの胸がどんなタイプか無料でブラ診断し、豊富なランジェリーブランドの中からあなたの胸タイプに合ったブラを見つけだしてくれるFITTINの“オンラインフィッテイングサービス”で、あなたのお気に入りを見つけてくださいね

忙しい方も、スマホでたった30秒で無料登録&診断できるのでぜひ一度お試しあれ♪

▼FITTINについて詳しくみる▼

ブログバナー

▼FITTIN直営サロンのご予約はこちら▼

cf-201712-03-blog