2018年5月17日 下着の知識 全ての記事

ノンワイヤーブラはいつつける?正しい活用方法とは

Processed with MOLDIV

ワイヤーは入っていない“ノンワイヤーブラ”。締め付け感がないのでとても人気があります。

つけ心地が良いので毎日使いたいところですが、バストをしっかり支えられているのでしょうか?

そこで今回は、「ノンワイヤーブラはいつ付けるのか」や「正しい活用方法」について詳しくまとめてみました!

あなたに合ったノンワイヤーブラの活用方法で、快適に毎日過ごしましょう♪

 

【関連記事】ノンワイヤーブラのメリットとデメリット。

 

ノンワイヤーブラはいつつける?

Processed with MOLDIV

・家にいる時

・寝る時

・運動する時

・仕事をする時

…など、女性よってノンワイヤーブラの使用時はバラバラなようですね。

もちろんそのはず。『ノンワイヤーブラ』といっても、種類がたくさんあるからです。

リラックスするために作られたノンワイヤーブラ(ナイトブラなど)は激しい動作に弱く、運動するために作られたノンワイヤーブラ(スポーツブラなど)は安定性が強くなっています。

自分がいつノンワイヤーブラが必要なのか考え、その場面に合ったノンワイヤーブラを選ぶようにしましょう!使用時に合っていないノンワイヤーブラを着用すると胸をしっかり支えることができず、バストの下垂や形崩れに繋がってしまいますので気をつけてください。

 

ノンワイヤーブラの正しい活用方法

【選び方】

・家にいる時

家でのんびりするのであればリラックス優先のノンワイヤーブラで大丈夫ですよ。ただし、お掃除やちょっとした運動で動く場合は、ワイヤーありのブラやスポーツブラを着用しましょう。

 

・寝る時

寝る時専用のノンワイヤーブラ「ナイトブラ」がおすすめです。苦しくないのに、寝ている姿勢でバストが脇・背中に流れてしまうのを防ぐことができます。

 

・運動する時

運動用のノンワイヤーブラ「スポーツブラ」がおすすめです。揺れに強くつくられています。逆にワイヤーありのブラジャーで激しいスポーツをするとワイヤーでアンダー部分の肌を痛めてしまうことがあるので気をつけてください。

 

・仕事をする時

胸が垂れないようにしっかりとしたサポート力のあるサイズと素材が大事アンダーベルトがしっかりと体に沿っていて、背中の肉やお腹の肉を胸に集めるタイプのものを選びましょう。これに加え、胸をしっかりと支えることができる固めの素材であり、肩紐調節ができるタイプのものがおすすめです。

 

 

【つけ方】

ホック式のノンワイヤーブラは、一般的なブラジャーのつけ方と変わりありません。

※ただし、ナイトブラやスポーツブラなどのホックなしのノンワイヤーブラは下から着ることがあります。ノンワイヤーブラの説明書につけ方が書いてあるので、確認してから着用してくださいね。

①ストラップを肩にかける。

②体を前かがみにしながらバストをカップの中に入れてホックをする。

③体を前かがみのまま、右手で右カップの上部を持ち浮かせる。そして、左手で右バスト全体を包み、脇から中央に寄せる。(※反対も同様。)

④体を起こし、ストラップの長さを調整する。

 

自分にピッタリの下着がみつかるFITTIN!

FITTINの“オンラインフィッテイングサービス”は、オンライン上であなたの胸がどんなタイプか無料で診断し、豊富なランジェリーブランドの中からあなたの胸タイプに合ったブラを見つけだしてくれます!忙しい方も、スマホでたった30秒で無料登録&診断できるのでぜひお試しください♪

▼FITTINについて詳しくみる▼

ブログバナー

▼FITTIN直営サロンのご予約はこちら▼

cf-201712-03-blog