2018年4月15日 下着の知識 全ての記事

育乳も睡眠の質向上も?ナイトブラをつける理由と選び方

IMG_5242

あなたは寝るとききちんとナイトブラを着用していますか?

ナイトブラをつけることは女性にとってとても大事なことです。

寝ている間も受ける重力からバストを守るだけでなく、他にも嬉しい効果がたくさんあります。

ナイトブラをつける理由と選び方についてご紹介したいと思います☆

 

【関連記事】「胸に関する悩み」…一番多いのは?
ナイトブラをつける理由と効果

【理由】

ナイトブラをつける理由は、ずばり美しいバストを保つため。

バストは乳腺と脂肪からできていて、約9割が脂肪です。この脂肪はとても柔らかいため、寝ている時に受ける重力や寝相の衝撃ですぐに脇・背中に流れてしまいます。放っておくと、バストの形が崩れたり下垂してしまうという悩みになってしまいます。

しかしナイトブラをつければ、寝ている間もバストの位置をキープできるので、脂肪が脇・背中に流れるのを防ぐことができるのです。

 

【効果】

■胸を大きくなる育乳効果。

育乳にはストレスが影響するといわれています。そのため、眠っている間もワイヤーが入っている通常のブラを着用してしまうと、ワイヤーや締め付けがキツく感じてストレスに繋がり、バストの成長を妨げてしまいます。それに対し、ナイトブラは睡眠中の体勢・バストの形に合わせた構造につくられています。このストレスフリーを考えたデザインと着心地が、バストを成長へ促し胸を大きくしてくれます。

 

■睡眠の質の向上。

睡眠中の寝返りでバストが揺れると、寝苦しく感じてしまい良い睡眠をとることができません。しかし、自分のバストサイズに合ったナイトブラをしていれば、ナイトブラの締め付けも寝返りによる不快感もないので、より良い睡眠をとることができます。睡眠は美乳を保つためにもとても大切な要素なので、ナイトブラで睡眠の質が上がるということは美乳効果にも繋がるわけです。

 

■胸の下垂を防ぐ。

バストを引き上げる働きをしているのがクーパー靭帯といいます。眠っている間も重力や寝返りなどの衝撃により、このクーパー靭帯は切れたり伸びたりしています。ナイトブラは、睡眠中の重力・衝撃からバストを守り、バストの下垂してしまうのを防ぐ効果があります。クーパー靭帯は一度切れたり伸びたら元には戻いものなので、毎日の睡眠中のナイトブラの着用がとても重要なのです。

 

■胸の形をキープする。

バストの大部分は柔らかい脂肪でできています。この脂肪が、ノーブラで寝てしまうと脇や背中に流れてしまい、バストの形が崩れたりバストが小さくなるバストの悩みに繋がってしまうんです。ナイトブラを着用すれば、バストは程良い締め付け支えられるので、胸の形を崩さず美乳をキープすることができます。

 

 

ナイトブラの選び方

■きちんと自分のバストサイズに合ったものを。

サイズ選びは慎重にしましょう。ブラジャーはバストサイズに合わせて支えられるよう計算し作られています。間違えて小さいサイズを着用してしまうと、胸はしっかり支えられず形が崩れたり下垂してしまいます。

着心地が合わない=サイズが間違っている、ということが多いので気をつけてくださいね。ナイトブラはS/M/Lとサイズ区分が大まかなので、できれば試着してから選ぶことをオススメします!

 

■ナイトブラはノンワイヤー式を。

起きている間は日常の中で多くの衝撃を受けているので、締め付けが強い昼用ブラが向いています。しかし、夜用のナイトブラまでワイヤーありでは圧迫されてしまい深い睡眠を妨げてしまうので、ノンワイヤーものを選びましょう。
自分ぴったりブラを探すなら「オンラインフィッテイングサービスFITTIN」

オンライン上であなたの胸がどんなタイプか無料で診断し、豊富なランジェリーブランドの中からあなたの胸タイプに合ったブラを見つけだしてくれるFITTINの“オンラインフィッテイングサービス”で、あなたのお気に入りを見つけてくださいね

忙しい方も、スマホでたった30秒で無料登録&診断できるのでぜひ一度お試しあれ♪

▼FITTINについて詳しくみる▼

ブログバナー

▼FITTIN直営サロンのご予約はこちら▼

cf-201712-03-blog