2018年3月11日 下着の知識 全ての記事

<憂鬱な生理期間>快適な過ごし方とは?

Frau im Bett liegend

女性にとって生理に関する悩みはたくさん。

生理痛、腰痛、頭痛、貧血、イライラ…などなど生理期間はとても憂鬱ですよね。

そこで今回は、憂鬱な生理期間を快適に過ごすための方法ご紹介したいと思います!

簡単に始められる方法ばかりなので、ぜひ試してみてくださいね☆

【関連記事】意外と知らない!生理時にサニタリーショーツを履く理由って?

 

生理期間を快適に過ごす方法~日常編~

TSU85_koucyanotpod_TP_V

●体を冷やさない!

子宮や血管の収縮を促して経血をからだの外に出す動きよって生理痛が起きます。この痛みは体が冷えるさらに強くなってしまうので、体を冷やさないように腹巻やひざかけ、レッグウォーマー使って冷やさないようにしましょう!

●睡眠時間をしっかりとる!

生理中は血液が体外へ出ているため、普段より疲れやすくなっています。しっかり睡眠をとって体を休ませましょう。

●食事は栄養バランスの良く、あたたかいモノを!

体の内側から温められるようなものがオススメです。冷たい食べ物は控えましょうね。血液が体外に出て疲れやすいので栄養満点な食事を心がけてください。特に、貧血になりやすい方は鉄分の豊富な食材を選ぶと良いですよ。

●辛くない程度に運動する!

体調が悪くなければ、適度な運動をすると血のめぐりが良くなるので体も楽になりますよ。

また生理は、運動すれば脂肪が体の内側から燃えやすいデトックス期間なのでダイエットにも向いています。ただし、無理のない程度の運動にしましょう!

●リラックスできることをする!

生理中はイライラしやすいので、音楽を聴いたり、読書をしたり、好きなアロマを楽しんだり、自分がリラックスできることをしましょう。特に紅茶を飲むことは、香りで気分をリラックスさせるだけでなく、体をあたためるこどができるのでおすすめですよ♪
生理期間を快適に過ごす方法~下着編~

FullSizeRender-8

ご存知でしょうが、生理期間に着用をおすすめするのが「サニタリーショーツ」。

このサニタリーショーツとは、生理期間専用のショーツです。ナプキンをしっかり固定してくれるため経血がモレにくくなっています。

もし血がナプキンからモレてしまってもサニタリーショーツかたモレにくいよう工夫されているため、ズボンやスカートなどの衣服が汚れにくくなっています。

 

【サニタリーショーツの着用方法】

基本的には普段のショーツの代わりに1枚で、内側にナプキンを装着して着用します。普段のパンツに重ね着をする必要などはありませんよ。

 

【サニタリーショーツの種類】

●生理中の経血が多い方におすすめ『ロングクロッチタイプ』

生理中の経血が多い方、また長時間立ち仕事をされる方には「ロングクロッチ」タイプもあります。これは防水布をあてたクロッチ部分が後ろに長くなったもので、がっつりモレを回避します。多い日や夜寝ている時はロングクロッチで安心できますね。

●お腹の冷えが気になる方におすすめ『ハイウエストタイプ』

生理の時はお腹を冷やさないでくださいね。ハイウエストタイプがオススメ。もちろん、 いつものファッションに支障をきたさないよう股上の浅いヒップハング型のものもありますよ。体調やその日のファッションに合わせて使い分けれますね。

●スポーツをする方におすすめ『イレッグタイプ』

 メンズのボクサーパンツのような形のボーイレッグタイプが人気なのです。足元がつまっているため、ナプキンがより固定されます。しかし通気性や、スポーツを行うのに脚の動きやすさを重視するには、ハイレグタイプもオススメです。

聞きづらい「下着の知識」が詳しくわかる「FITTINフィッティン」!

今回は、生理中の快適な過ごし方ついてご紹介しましたがいかがでしたか?

生理は長くお付き合いするものなので、しっかり生理漏れ対策をして快適な日常をお過ごしくださいね!

FITTINフィッティンでは女性が気になるナイーブな下着情報から旬な情報まで豊富にお届けしています!ぜひご覧ください♪

【FITTIN下着の知識をもっとみる】

▼FITTINについて詳しくみる▼

ブログバナー

▼FITTIN直営サロンのご予約はこちら▼

cf-201712-03-blog