2017年11月30日 下着の知識 全ての記事 商品紹介

ワイヤー・パッド・肩ひも、ブラの正しい付け方とは?

03 21

いつも身に着ける下着は間違った付け方をすると「バストの下垂」「バストが小さくなる」「つらい肩こり」の原因になってしまいます。しかしブラは本来柔らかくナイーブなバストを支えるものなので、正しい付け方をできれば「美乳・育乳」の効果があります。

今回はそんなブラジャーの正しい着け方と気を付けるべきポイントをご紹介しますので、しっかりマスターして美乳を目指しましょう♪

一緒にフィット感がやみつきになる、おすすめブラもご紹介しますので是非チェックしてみてくださいね☆

 

【関連記事】セミオーダーブラの魅力と簡単な診断方法

 

 

ブラの正しい付け方

FullSizeRender-10

【正しいブラの付け方】

①ストラップを肩にかける。

②体を前かがみにしながらバストをカップの中に入れてホックをする。

③体を前かがみのまま、右手で右カップの上部を持ち浮かせる。そして、左手で右バスト全体を包み、脇から中央に寄せる。(※反対も同様。)

④体を起こし、ストラップの長さを調整する。

 

※気をつけるポイント※

●ワイヤー:しっかり体を前かがみにしながらバストをカップの中に入れましょう。カップ内にバストを収めないと、硬いワイヤーがバストを押しつぶしてしまいバストやアンダー部分を痛めてしまいます。

●パッド:パッドはブラカップの形や深さに合わせて付けるか判断しましょう。カップが浅いのにさらにパッドを付けると、バストがカップから溢れてしまったり脇に流れてハミ肉となってしまいます。

●肩ひも:ストラップの長さはきちんと調整しましょう。ストラップが緩すぎるとブラ上部に隙間ができたりズレ落ち、逆にキツすぎると肩こりの原因になってしまいますよ。

 

おすすめはバストに合った形をカスタマイズできる「FITTINのセミオーダーブラ」!

おすすめブラは、FITTINフィッティンのセミオーダーブラ『FITTIN  custom line(フィッティンカスタムライン)』

バストのサイズ・形・悩みに合ったセミオーダーブラを一度着用したら、フィット感の高さにやみつきになること間違いなしです!

 

【おすすめブラ FITTIN  custom line(フィッティンカスタムライン) 】

makuake_icon-04-02

~ラインナップ紹介~

●COMFORT(コンフォート)タイプ:ブラの締め付けが苦手な方におすすめ!

COMFORTタイプは、ブラの締め付けが苦手な方にオススメ。カップ横のバンドにボーンがないのとL字型ワイヤーで、締めつけ感を軽減し楽な着け心地に仕上がっています。またカップ裏には、「通常のパッド用ポケット」にプラスして、サイドからバストを寄せてキレイな谷間のある美乳に魅せることができる「第二のポケット」が施されています。好みや気分に合わせてボリューム調整できるブラです!

《もっとCOMFORTタイプを詳しくみる》

●BALOON(バルーン)タイプ:小胸さんにおすすめ!

BALOONタイプは、小胸さんにオススメ。「中空カップ」という、空気を間に挟み込んだカップがベースになっています。この中空カップがバストの上辺にぴったりフィットして、小胸さんの悩みに多いカップの上辺浮きをカバーしてくれます。また、自然でキレイな丸みのある美乳を作りだし、胸をボリュームアップしてくれるブラです!

《もっとBALOONタイプを詳しくみる》

●STYLE UP(スタイルアップ)タイプ:大きめバストさんにおすすめ!

STYLE UPタイプは、大きめバストさんにオススメ。少し太目のストラップ・カップサイドが高め・サイドバンドに入っているボーンが、大きく重みのあるバストをしっかり支えてくれます。また、背中部分は食い込みにくい仕様なっていたり、カップ裏の一部が伸びない素材でバストが脇へ流れるのを防いでいます。大きなバストをキレイにまとめて、高い位置をキープしてくれるブラです!

《もっとSTYLE UPタイプを詳しくみる》

【関連記事】今時ブラもオンラインで♡自分にフィットする下着の見つけ方

 

自分のバストに合ったブラを見つけるならFITTIN!
あなたのバストサイズに合ったブラを探すなら、FITTINの“オンラインフィッテイングサービス”がおすすめ!

FITTINの“オンラインフィッテイングサービス”、オンライン上であなたの胸がどんなタイプか無料で診断し、豊富なランジェリーブランドの中からあなたの胸タイプに合ったブラを見つけだしてくれます!スマホでたった30秒で無料登録&診断できるのでぜひお試しください♪

 

【関連記事】産後の悩み。美しいバストを保つ方法とは?

▼さっそくFITTINを見てみる!▼

ブログバナー