下着の知識〜KNOWLEDGE OF UNDERWARE

FittinFittin公式サイトへ

産後の悩み。美しいバストを保つ方法とは?

「出産」は女性にとって人生のなかの大きな大きな出来事。お腹に小さな命がいることを日に日に自分の身をもって感じて、心も体も「母親」になっていきます。

とても幸せなことですが、産前と産後の体にはたくさんの変化があるので不安や動揺もありますよね…。特に、女性の魅力である「バスト」の変化は目まぐるしいため、産前産後のバストの違いにショックを受けてしまうママさんも少なくありません。

今回はそんな産後のバスト悩みに役立つ、「美乳を保つ方法」についてご紹介したいと思います!

産後のバスト悩みTOP3

adult-1869735_640

~現役ママさんに聞いてみました!~

★1位★「バストが下垂してしまった…」

最も産後バストのお悩みで多かったのが「バストの下垂」。妊娠中に女性ホルモンが急激に増えることによって、バストはとても大きくなります。下垂の原因は、バストが大きくなり重いことや授乳で赤ちゃんにおっぱいを引っ張られることで皮膚が伸びてしまうからといわれています。一度伸びてしまったバストはなかなか戻らないので、バストが下垂してしまうのです。

 

★2位★「バストがしぼんで小さくなった…」

次に多かったのが「バストが小さくなってしまった」という産後バストのお悩み。これは、一度大きくなったバストが授乳を終えて母乳を生成しなくなることが原因といわれています。急激にしぼんでバストの形が崩れ、産前より貧乳。小胸になってしまったと感じているママさんも多いようです。

 

★3位★「乳首が伸びたり大きくなってしまった…」

乳首が伸びたり大きくなってしまう原因は授乳だと言われています。赤ちゃんはママのおっぱいが大好きなので、たくさん吸ったり引っ張ったりします。成長するごとに力が強くなるので、毎日引っ張られた乳首は伸びたり大きくなってしまうんですよね。

 

美しいバストを保つ方法とは?

FullSizeRender (9)

【方法1】美乳マッサージでケアをする!

ボディークリームやボディーオイルを塗って、優しく胸をマッサージしましょう。リンパが流れ気持ちいいマッサージなので是非試してみてくださいね♪

●マッサージ方法●

①中指と人差し指で鎖骨を挟み、バスト外側に向かってリンパを流します。

②背中と胸のお肉をバスト内側に収めるように流します。

③脇からバスト中心で寄せ集めるように流します。

④おへそからバストに向かって流します。

⑤バスト中心から脇に向かって円を描くように流します。

乳腺を傷つけないよう、とにかく優しくなでることが重要です。

 

【方法2】バストアップ効果のある食物をとる!

バストアップするには、女性ホルモンを働きを強くする食物を食べるのもオススメ。栄養をたくさん摂り入れて内側からバストケアをしましょう!

●バストアップに効果的な食物●

タンパク質→チーズ、卵

イソフラボン→豆腐、納豆、豆乳

ビタミンB/ビタミンE→アボカド

 

【方法3】体に合ったブラを着用する!

 

ブラは日常動作や衝撃から胸を守り支えるための物。そのブラのサイズや形が合っていないと、バストが下垂したり胸の形が崩れてしまいます。毎日着用するものだからこそ、自分の体に合ったブラを選ぶことが重要ですよ。ブラを購入する前にきちんと試着したり、オンラインで試着できるFITTINのオンラインフィッテイングサービスを上手に利用しブラを見つけて、美乳ケアをしましょう!

 

 

自分の体に合ったブラを見つけられるFITTINのオンラインフィッテイングサービス!

FullSizeRender 3

FITTINの“オンラインフィッテイングサービス”は、オンライン上であなたの胸がどんなタイプか無料で診断でき、豊富なランジェリーブランドの中からあなたの胸タイプに合ったブラを見つけだしてくれます!

可愛い&お洒落なマタニティブラを見つけて、もっとHAPPYなマタニティライフをお過ごしくださいね!スマホで簡単に登録&診断できるので、この機会にぜひお試しあれ♪

Page Top