2017年10月19日 下着の知識 全ての記事

あなたのサイズは合ってる?定番のブラジャーの種類を解説

6FullSizeRender

「サイズ計測したのに…ブラが合わない!」なんて経験ありませんか?それは、そのブラジャーの種類に対してブラジャーサイズが合っていないから!今回は、そんな女性のお悩みのために定番ブラジャーの種類とブラジャーサイズについて解説したいと思います!

自分のバストに合った正しいサイズのブラジャーを着用しないと多くの危険が潜んでいます。単純に見た目だけでなく体調まで影響を及ぼすので、きちんとブラジャーの種類とブラジャーサイズの関係性を知ることが重要です。女性の皆さん必見ですよ!

【関連記事】貧乳と呼ばれるサイズは何カップ?胸が小さい人のためのブラ選び。

 

定番ブラのカップの種類だけでも12種類ある!

定番ブラのカップ種類の中だけ12タイプありそれぞれ形が異なります。普段のブラサイズを選んでも着用感・フィット感が良くないのは、あなたのバストの形に合ったカップの種類ではない証拠。ぜひ、あなたが持っているブラを見比べて、より着用感・フィット感が良いブラのカップ種類はなんなのか確認してみてください。自分に合ったブラのカップ種類を知れたことで、次から下着選びがしやすくなりますよ♪

試着方法2

【ブラのカップ12タイプ】

①BASIC:3/4カップの中で最もベーシック。

②DEEP:3/4カップで深さがある。

③NARROW:3/4カップで深さがあり、ワイヤーの角度がやや急。

④BUTTERFLY:3/4カップでボディサイドの高さがあり、平置きした時チョウチョウのような形。

⑤SHALLOW:3/4カップでカップが小さく小ぶり。

⑥ARMOND:3/4カップでカップが小さく、カップの形状がアーモンドの形。

⑦ROUND:3/4カップで平置きした時カップが丸形。

⑧PUSH UP:3/4カップでセンターが細く、ワイヤーがL字型に入っている。

⑨FULLCUP BASIC:フルカップの中で最もベーシック。

⑩FULLCUP BUTTERFLY:フルカップでボディサイドの高さがあり、平置きした時チョウチョウのような形。

⑪FULLCUP SHALLOW:フルカップでカップが小さく小ぶり。

⑫NONWIRE:フルカップでワイヤーが入っていない。

▼早速FITTINで自分に合ったブラカップタイプを診断してみる▼
「カップの種類」に合わせてブラジャーサイズを見直すべき!

11FullSizeRender

バストに形によって向いている・向いていないカップ種類があるとはいえ、自分が気に入った可愛いデザインのブラを着たいのが女性心ですよね。そんな時は、ブラのカップの種類に合わせてブラジャーサイズを変えて試着してみてください。

例えば、BASICタイプとSHALLOWタイプは同じ3/4カップですが、SHALLOWタイプの方がカップが小さく小ぶりになっています。そして同じブラジャーサイズを選んでも、SHALLOWタイプの方が胸がカップに収まりにくく着用感が悪く感じてしまいます。この場合は、1つ大きいサイズのブラジャーを試着してみましょう。

しかし、そもそも気に入ったブラのカップ種類が何なのか判別するのはなかなか難しいですよね。そんな時は、知識豊富な店頭スタッフさんに聞くことをオススメします。すぐにアドバイスしてくれるので、着用感・フィット感の良いブラに出会うことができますよ。また、仕事や家庭で忙しくお店で試着する時間がない方には、FITTINの“オンラインフィッテイングサービス”がオススメ。オンライン上で簡単に自分のバスト・ブラタイプを診断できちゃいますよ☆

【関連記事】着用した時に試したい。ブラのセルフチェック方法6つ

 

あなたのバストの形に合うカップが分かるFITTINの「ブラ診断」

FITTINの“オンラインフィッテイングサービス”、オンライン上であなたの胸がどんなタイプか無料で診断でき、豊富なランジェリーブランドの中からあなたの胸タイプに合ったブラを見つけだしてくれます!スマホでたった30秒で無料登録&診断できるので、ぜひお試しください♪

▼早速FITTINでブラをみてみる▼

ブログバナー

▼FITTINの無料カウンセリング&試着サロンがOPENしました!

cf-201708-01-blog (2)